宣教宣言 
 【Position】   Home--->>教団事務局--->>>ナザレン教会の宣教宣言
 日本ナザレン教団の宣教宣言
 ここでは日本ナザレン教団全体で共有し、私たちの働きのの基本としての
2011年に採択された宣教宣言について紹介します。

  〔参考〕 本内容は 2011年6月に栞(しおり)スタイルで配布された紙版と同内容です。
日本ナザレン教団の宣教宣言
《採択にあたって》

 日本ナザレン教団は、喜んで宣教の働きに携わることを目指して宣教プロジェクトを推進してきました。わたしたちは、このプロジェクトの一環として、宣教宣言「喜びをもって主に仕え」を採択いたしました。この宣言をわたしたちの教団全体で共有し、主キリストの福音を世に宣べ伝える働きを進めてゆきたいと思います。
 宣教プロジェクトの最大の目標は、一人ひとりの意識改革にあります。「教団が何をしてくれるか」、「教会が何をしてくれるか」ではなく、「自分(たち)に何ができるか」を、個人として、教会として祈り求めることが、わたしたちの願いであり、このプロジェクトの目的です。 この「宣教宣言」をナザレン教会全体で共有し、「喜びをもって主に仕えよ」という呼びかけに、力強く応答してゆきたいと思います。
日本ナザレン教団理事会
 目次
宣教宣言   解説 (宣言の趣旨)
 宣教宣言 本文
 (以上)
↑  このページの先頭に戻る
 解説 ・・・・ 宣教宣言の趣旨
 (改ページ)
 (以上)

↑  このページの先頭に戻る   宣教宣言本文に移動する





























end